シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

博多ヒッチハイク2日目

どーも。ふみです。2日目です。

1日目は海老名SAから西宮(兵庫県)まで

おおやさん、西川さん、カメラマンさんのおかげで

辿り着くことができました。

西宮⇒神戸

まず、ヒッチハイクをする上で公共交通機関を

使っていいのかという葛藤が僕にはありました。

一般道でのヒッチハイクは高速でするのに比べて

めちゃくちゃ時間がかかることをどっかで見かけて

知っていたからです。

今回は4日間で横浜に帰って来なければいけない。

でなければ彼女に会えない。

そんなわけで、県内の移動はOKという佐々木ルールを

設定しました。

てなわけで、西宮から神戸までは電車で移動し、

神戸からヒッチハイクをすることにしました。

神戸⇒三木SA

神戸に着いたのは午前8時。

早速はじめていきます!!

・・・

1時間経過

・・・

2時間経過

これはあかん!!!!!!

ということで場所と目的地を変更しました。

場所は長谷川商店さんというタバコ屋の前。

左折すると生田川ICの入り口となっております。

目的地は姫路。

・・・

1時間経過

・・・

2時間経過

全然来ません。姫路ナンバーも全然いません。

途中、大学生に冷やかされたりもしました。

へっちゃらですがww

【姫路へ連れてって】

【数量限定生産姫路ナンバー】

【幻の街 姫路】

車を待つ間に3曲出来上がりました。

非常に切ない曲となっております。

計4時間神戸で待ちましたが拾ってもらえませんでした。

やはり高速でないとダメみたいです。

電車とバス、そして30分ほど歩き

三木SA

に行きました。

三木SA⇒広島

全国には徒歩で入れるSA・PAがたくさんあります。

西日本の徒歩で入れるSA・PA

東日本の徒歩で入れるSA・PA

基本上り坂なので結構きついです。(笑)

三木SAに着いたのは午後2時くらいでした。

かなり焦っていました。

先程書いた岡山方面

のスケッチブックを掲げスタートです。

5分後、、

ついに待ちわびた瞬間が・・・

イタリア人とのハーフでイケメンの

波雄郎(パオロ)さんに拾っていただきました!!

実家の広島に戻るところで

なんと広島まで行ってくれることに!!!

この日は北陸で大雪が降っていて北陸道が通行止めの

日でありました。波雄郎さんは新潟から戻るところで

もろに影響されてしまったそうです。

しかし、そのおかげで僕は拾ってもらえました。

ここら辺の心境は難しいところです。

車内では男の話(下ネタ)で盛り上がりました。( ´∀` )

波雄郎さんはめちゃ優しくて面白かったです!

そしてイケメンなのでかなりモテたとのことです。

しかし、父親となることで落ち着いたとのことでした。(笑)

周りの友人には落ち着いてしまったと

寂しがられるとのことでした。

人って変われるということを学びました。

下ネタだけでなく真面目な話もしました。

20代は色々やってみたほうがいいと教わりました。

波雄郎さんは30歳で自分の会社を持つという夢を持ち、

20代は色々な仕事をされたそうです。

僕は好きなことをして生きる。

という夢に向けて20代に色々な事を経験したいと

感じました。

そして、広島に着き、降ろしていただきました。

ありがとうございました!!

広島到着後・・・

広島到着後・・・

波雄郎さんにオススメされた

汁なし担々麵を食べに行きました!!!

人によって好みはあるらしいのですが

僕は大好きでした!!!

キング軒さんにお邪魔しましたー。

そして大量にかいた汗を流すため温泉に・・・

昔ながらの面白い銭湯でした。

何が面白いかは行ってからのお楽しみ。

そして!!!

汗を流し、僕のバイト先に研修に来ていて、

今は広島の地で営業として働く、美人の向井さんと

夕飯をたべました!!!

「社会人やからー」

と奢ってくれました( ´∀` )

関西弁で言われるとなおさら奢ってもらった感が出ますね(意味不)

博多に行くぞ!!!!

屋台で飲むぞ!!!!

そんな意気込みで始まったこの旅。

結局広島までしか来れませんでした。(笑)(笑)

あと2日あれば博多まで行けたかも?

3日目からは博多(広島)ヒッチハイクという題名で書かせていただきます。

そんなわけで2日目も漫喫で睡眠です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。